活性酸素除去はエアナジープラス

HOME > 体験談&症例集 > 慢性閉塞性肺疾患・糖尿病

慢性閉塞性肺疾患・糖尿病

60代後半 夫婦 慢性閉塞性肺疾患 糖尿病
私は2年前に慢性閉塞性肺疾患であると診断された。咳によって毎晩2回は目が覚めていました。私は既に60代後半であり、いくつかの関節炎も抱えています。COPD(慢性閉塞性肺疾患)により、私は毎日憂鬱でした。
そんな時にエアナジーのことを知り、夫のお金で注文しようと決心し、私はこれが私の人生において健康のために費やした唯一のお金だと考え、夫に許可を求めました。すると、驚いたことに、彼は完全に同意して自分も使いたいと言い出したのです。彼はタイプ2の糖尿病を患っており、錠剤を飲み糖分を控えています。私はほぼ毎日エアナジー療法を続けています。効果は直ぐにあらわれて、夜の睡眠中に咳がでることがなくなりました!
まだ始めたばかりなので朝起きたときにたまに咳きが出ますが劇的な改善で作戦は成功しました!私は山に登るとか米国の向こう側まで歩けるとは言いませんが、こんなに改善するとは信じられません。
でもそれよりももっと驚いたのは、夫の血糖値の変化です。今までの彼の血糖値は16~21の間だったのに、それが8~9になりました!とにかく、このエアナジーによって私たちの身体が改善したことを皆さんに知ってもらいたいと思いました。



※上記は海外のお客様の声です。エアナジーライフではエアナジープラスをご家庭で手軽に森林浴ができる機器として販売しておりますが、海外でSOE療法による事例があるようなので掲載してみました。病気が治る、またはこうした効能があるというPRではございませんのでご注意ください。


このページを読んだ人は、以下のページもご覧になっています。

  • ブックマーク : このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加