活性酸素除去はエアナジープラス

HOME > 体験談&症例集 > 慢性閉塞性肺疾患

慢性閉塞性肺疾患

80代前半女性 慢性閉塞性肺疾患
私は副鼻腔の問題に長い間苦しんできました。2009年にCOPD(慢性閉塞性肺疾患)と診断され、階段を上がったり、数ヤード歩くだけで息切れするようになりました。吸入ステロイドを使用した療法を行いましたが、再発を防ぐことはできなかったため、エアナジーによる療法を取り入れることを決心しました。

私は1日2回20分の使用を6ヶ月続けました。階段を上る際にも息切れすることなく、経過は良好です。私は肺の専門医にデータを計測してもらったところ、エアナジー療法を行う前の私の肺機能は56%しかありませんでしたが、現在は76パーセントまで回復しました。当初は慢性閉塞性肺疾患の中度の患者でしたが、今は軽度のカテゴリまで肺機能がの数値が増加しました。私の測定値は200から250または260に増幅しました。

私は長い間エアナジーを購入しようか迷いましたが、購入してよかったです。私と同じような疾病を抱えている人には躊躇無くお勧めします。この機器を製造してくれたことに感謝しています。



※上記は海外のお客様の声です。エアナジーライフではエアナジープラスをご家庭で手軽に森林浴ができる機器として販売しておりますが、海外でSOE療法による事例があるようなので掲載してみました。病気が治る、またはこうした効能があるというPRではございませんのでご注意ください。



このページを読んだ人は、以下のページもご覧になっています。

  • ブックマーク : このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加